フランスの歌手Patrick Fiori(パトリックフィオーリ)のsans bruitはドラマチックな展開が魅力の代表作!!

スポンサードリンク
PatrickFiori

日本にはあまりなじみがありませんが、フランスの歌詞の中には非常に叙情的な曲を歌う歌手が数多く存在します。

一部の人はシャンソンブームの頃に日本にも広く紹介されているので知っている人も多いのですが、最近ではアメリカやイギリスのポップスが日本においては非常に注目されており、フランスの歌手についてはあまりその存在が知られていないものです。

しかしフランスの歌詞の中には日本人が好むような叙情的なメロディーの曲を数多く歌う歌手が比較的多く存在しているため、いちど聞くと好きになってしまう歌手も少なくありません。

Patrick Fiori(パトリックフィオーリ)のフランス語が心地よい

Patrick Fiori(パトリックフィオーリ)もそのような叙情的なメロディーの曲を数多く歌う歌手の1人で、フランスでは有名なソロシンガーです。彼の歌う曲にはメロディーのほかに歌詞も人の心を打つような素晴らしい言葉が散りばめられており、フランス語のわかる人であれば惹きつけられてしまうものが多いのが特徴です。


フランスの曲はその言葉の難しさから一般的に日本ではあまりなじみがないことが少なくありません。非常になめらかな発音と柔らかいイントネーションが特徴のフランス語は英語や日本語と違い耳にかかるエッジがなく、ともすれば聞き逃してしまうような曲が多いのが特徴です。

決して多くの日本人の好みとはなり得ないものも少なくありませんが、基本的にそのメロディーは秀逸なものがあり、また歌詞についても様々なドラマを演出していることが多いので、いちど聞き始めると癖になってしまうことが多いのがポイントです。そのためフランスの曲のファンは日本には意外と多く、しかも熱狂的な人が多いのが特徴となっているのです。

まとめ

  • Patrick Fiori(パトリックフィオーリ)は叙情的な曲を多く歌っている。
  • フランス語の柔らかい発音がメロディーに合う。

Charlotte Gainsbourg(シャルロットゲンズブール)のL'un part l'autre reste「ひとりは去り、ひとりは残る」は聴くべきフランス音楽!!

2018.07.12

zaz(ザーズ)がpablo alboran(パブロアルボラン)を迎えたナンバーSous le ciel de Paris「パリの空の下」は聴くべき1曲!!

2018.07.10

Patrick Fiori(パトリックフィオーリ)の歌唱法

Patrick Fiori(パトリックフィオーリ)はフランス人の歌手の中では少し特殊な歌手と言える部分があります。それはフランスの歌手には珍しく非常にエッジのきいた歌唱法で聞いている人をワクワクさせる面があるからです。

シンプルな流れのメロディーとなっていても歌唱法の中で抑揚やイントネーションがアメリカやイギリスの歌唱法と非常に似ており、インパクトが強いためイギリスやアメリカの曲に慣れている日本人にとっても非常に聴きやすい歌が多いのが特徴です。

またフランス語の発音が非常に綺麗で歌詞をよく聞き取ることができるため歌詞に込められた様々な情景がしっかりと伝わってくることからフランス国内だけでなく世界的に人気の高い歌手となっているのです。

まとめ

  • Patrick Fiori(パトリックフィオーリ)の歌い方は抑揚をつけて歌う。
  • フランス音楽はフランス語の発音が綺麗で歌詞がしっかりしている。

デビッド•フォスターとジェイ•グレイドンが組んだバンドAirplayが最高!!アルバム『ロマンチック』全曲を解説!

2018.07.05

ボズ•スギャグスの隠れた名曲『ハーバーライト』とは?

2018.07.03

Patrick Fiori(パトリックフィオーリ)の代表曲sans bruitの歌詞

彼の代表曲であるsans bruitは大人の恋愛を歌った歌詞が高く評価されているものとなっています。お互いに恋愛感情を持っていながらお互いのことを思い別れる決意をした男女の悲しい思いを表現しており、またその揺れ動く感情の中で相手のことを思いやる女性の気持ちを見事に表現しているものとなっているのが特徴です。

本当はどこまでも愛を貫きたいと考えている反面、お互いがそれでは傷つけ合ってしまうと言う葛藤の気持ちを表現したものとなっており、タイトルのように静かに別れるといった気持ちを込めたものとなっているのが非常に美しいものとなっています。

まとめ

  • sans bruitは恋愛を歌った曲
  • タイトルの静かにが別れる切なさを表現している。
スポンサードリンク

Patrick Fiori(パトリックフィオーリ)のsans bruitを聴くべき理由

タイトルのsans bruitは静かにとかそうっとといった日本語訳で示される言葉ですが、ときには穏やかな気持ちを装う人の心を表現するものと理解される面があります。

そのようなお互いの気持ちを見事に歌詞の中に表現した曲となっており、美しい抑揚のあるメロディーがその歌詞の美しさをさらに際立たせているものとなっているのです。

加えてPatrick Fiori(パトリックフィオーリ)のときには力強く、ときには柔らかい歌唱法がそのメロディーをさらに際立たせており、その世界に一気に引き込まれてしまうと言う魅力を持った曲となっているのが特徴です。


Patrick Fiori(パトリックフィオーリ)はその歌唱法から様々な名曲を見出しています。禁じられた遊びの映画で有名な曲についても独自の歌唱法からカバーを行い世界中から評価されるものとなっており、その他にも様々な名曲を生み出している歌手です。

日本ではあまり紹介されておらず、多くの人はあまり聞く機会がないのですが、近年ではインターネットなどで世界的に公開されているものも多いため、その音源は比較的手に入りやすく一度、聴いた人は興味を持って次の曲を聴いてしまうという傾向があり、日本でも多くのファンが誕生しているのが実態です。

まとめ

  • sans bruitは日本語で「静かに」
  • インターネットにより音源を簡単に聴けるようになり、ファンの拡大スピードが速くなっている。

実は香川照之はフランス語が堪能!!なぜフランス語が話せる?

2018.06.28

最後に


世界にはまだあまり知られていない歌手が数多く存在していますが、その中にはPatrick Fior(パトリックフィオーリ)のような実力のある人が非常に多いのも特徴です。

近年ではインターネットが発達し世界中の様々な歌手の曲を気軽に聴くことができるため、まだ知られていない感動的な曲を歌う歌手を見つけることができるメリットがあるのです。

Patrick Fiori(パトリックフィオーリ)は現在49歳とシンガーとしてはベテランの域に入る人であり、その経歴から非常に奥の深い歌唱を行うシンガーとしてこれからも世界的に活動の幅を広げていくと期待されており、世界中の人の心に響く歌を今後も歌ってくれる歌手として注目されています。

スポンサードリンク

<ins id=“ssRelatedPageBase”></ins>