あなたの提案を断れないようにするダブルバインドの使い方とは?

スポンサードリンク

ダブルバインド
ダブルバインドとは、日本語で言うと二重拘束と言う意味の言葉です。
2つの矛盾した命令をする事によって、相手に精神的にストレスがかかった状態に出来るコミュニケーションの方法の事を言います。
元々は統合失調症の子供について調べた事に関係している言葉です。
矛盾した二つの命令を親からされた場合、その矛盾を親に指摘する事無く結果的には親に服従せざるを得ない状況等です。
ただこれを行ってしまうとモラハラとかパワハラに陥ってしまう可能性も有るため、ビジネスの場で利用は十分気を付けなければいけません。

プロの催眠術師が伝授する、誰でも簡単に学んだその日から即実践可能な、相手を自分の意のままに支配し操ることの出来る超催眠術のかけ方

 

ダブルバインドの基本

基本的にダブルバインドは相反する2つの提案をされる事等によって、その両方の提案を同時にこなす事が出来ない状況の事を言います。
もちろん相手にとっては両者には関連性があり、さらに相手が選んで欲しい提案も含まれています。

もしかしたらそれ以外にも、ダブルバインドをしている本人にとってよりメリットのある状況にしたいと言う考えが働いている可能性も十分にあります。

ただ、ダブルバインド自体は確かにどの様な場面でも起こりうるものですが、ある程度それを改善する事も可能です。
例えば相手とコミュニケーションを図ることです。そうする事で、相手が言っている隠されたメッセージをくみ取りやすくなるからです。
とは言っても、ダブルバインド自体は人によっては言っている事がころころ変わると言われてしまいかねません。

ただ、実際には上手に活用する事によって、自分の提案した事を断れないようにする事も可能です。
例えば、どちらもイエスと言わざるを得ない選択肢を用意する方法等です。
ただ、これは相手とのコミュニケーションがうまく図れていないと成功しない可能性も十分にあります。

スポンサードリンク

ダブルバインドは相手の深層心理に働きかける

また、この技術自体は相手の深層心理に働きかける方法です。それによって相手を自分の希望するように操ろうとするテクニックの事です。
上手に活用する事によって自分の意見を通し、自分の思い通りに事を運ぶ事も可能となります。
しかしあくまでもその状態は自分の提案を相手に断れないように深層心理に働きかけているに過ぎません。

あなたはダブルバインドを知らずに使っていませんか?ダブルバインドの危険性について

2018.04.27

ダブルバインドってどう使う?具体例を使ってわかりやすく解説

2018.02.27
プロの催眠術師が伝授する、誰でも簡単に学んだその日から即実践可能な、相手を自分の意のままに支配し操ることの出来る超催眠術のかけ方

まとめ

つまり、相手がもしかしたら精神的には納得していない状況に陥っている可能性も十分あります。仕上がって安易に利用するのではなく、実際には相手のとのコミュニケーションを図りながら上手に活用して行くことがカギとなって来ます。
もちろん多用してしまうとモラハラとかパワハラと言われてしまうことも有るので、利用には充分に気を付けます。

スポンサードリンク

<ins id=“ssRelatedPageBase”></ins>